【貧困】2017年は日本の中間層が追い詰められる時代


 

このままでは中流階級から転落していく

 

貧困と呼ばれている高校生が、スマートフォンを持っていたのが、なぜか話題になるのがいまの日本のマスメディアと言うものなんですね。

日本の格差問題はこれから本格的に浸透していきます。

2017年のこの暑い時期は、よっぽどのことがない限り改善しないです。

なにか、成長するときは、みんなそれなりのパワーがまるで国家戦略的に伝播するので、意外とすんなり成長期に突入します。

この現象は、科学的とかマクロ経済とか関係ない次元ですよ。

たしかに、あしたから「あなたは貧困だ」と言われると、そりゃ誰だって怖くなります。

大富豪でも同じことです。だって同じ人間なんですからね。

失うときの怖さは計り知れない領域に達するので、これは個人差が露呈するし、ないに越したことはありませんから。

わたしがいまの日本の情勢で、どうしても強く感じるのが、中間層だったひとたちもそれなりにうっぷんが蓄積しているから、こんな低レベルのマスコミのえじきになっているんでしょう。

報道する側にも責任がありますよ。

そして、大事なことを隠蔽しすぎてます。

社会には、裏も表もあるんだから、それなりの報道があっていいんです。

くだらない芸能人の結婚ネタに、神経を尖らせるなら、もっと庶民の役に立つ記事を量産してもらいたい。

コンプライアンス問題もあって、日本のメディアは過度期に突入していますが、なにかざっとした「貧困問題」しか報道してないじゃありませんか。

インターネット時代だからこそ、一本真の通った記事を読みたいのが読者なんですけどね。

 

弱者を助ける唯一の民族だった日本人

 

基本、日本人は助け合いの精神をまだ完全に捨てたわけではないんです。

ハッキリ言って、ボランティア団体も怪しいものもあります。

真面目なところの方が多いですが、中には悪党もいます。

それは、いつの時代でも同じなんですから、そこをマスコミはすっぱ抜いていくのが仕事ですよ。

現在の日本の底辺が、どこまでのものなのかを伝えるのが仕事なんですから。

どのみち、世界の混乱はいつの時代でも続いているし、これからの日本人が錯覚していた、「中間層」の貧困問題もでてきます。

もう時間がないのは、はっきりした事実だし、先進国で所得が上がっていないのは日本だけなんです。

そこをないがしろにしてしまうと、政治家のように国民からも信用を失くしてしまいます。

現実、ブラック企業は悪徳ですけど、生産性がなく、カネにならないデモばっかりしているひとたちも問題がありますよ。

なんで、給料が安くても働かないんですか?

まだ日本の雇用形態は、欧米よりもましなんだから、ホワイトだろうが、ブラックだろうが、派遣でもなんでも生活のためなら働くべきです。

誰でも給料が安けりゃ嫌になりますけど、雇用主もそれなりに苦しいところが多いのが日本の中小零細企業なんだから、定年なんてアテにせずに働きましょうよ。身体が動くうちは……。

 

いつから、日本人は輩な民族になったんですかね。

 

ここは、欧米ではないんです。れっきとした、ニッポンなんです。

 

NewImage

 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather