【派遣社員】正社員に見下されても発狂してはならない。完全無視するべきだ


 

人を見下す人間は相手にするべきでない

 

ひとは、見くだされるのはことばがでないくらい不快にものです。

だけど、そこで手をだしてはいけないし、暴力で解決はできませんから。

そんなことが、派遣社員のあなたに降りかかってきたら、口げんかをしてもあなたが惨めになるだけだし、不利な状況になります。

割と人間、怒り、うっぷんをマグマのようにしこたま貯めていると、それがストレスになります。

しかし、そこで派遣社員が、正社員ともめても、なにもいいことなんてありません。

基本、もう派遣社員を雇用している企業なら、たとえ大企業であれたいした正社員が残留していませんから。心配なく。

もし、あなたが正社員に成り上がったとしても、派遣社員を見くだす会社であれば、正社員になったところで同じです。

まだ、派遣社員の方が休みも取りやすいし、責任転嫁もできるし、辞めやすい状況だからです。

 

Foxconn e1404706615459

 

日本のモノ作りはすでに死んでいる

 

派遣社員でも、さまざまな職種がありますね。

事務員、Amazonの倉庫、郵便配達、製造業など、最悪の不景気の情勢でも数えきれないくらい仕事はあります。

日本人の繊細な技術があっても、中国人が組み立てることができるくらい、モノづくりも簡素化してます。

もう、日本は「終身雇用」はただの幻想と化したので、わたしなら派遣社員を選択します。

だって、それの方が自分の大切な時間も、仕事のことを考えなくてすみます。

一日は、たった24時間しかないんですから、派遣社員は切られやすいけど、時間を持てる派遣社員の方がいいでしょう。

そりゃあ、老後の不安はまとわり付きます。それでも、わたしに言わせればいまさら、クソくらえの「正社員」なんてまさに社畜としか感じませんよ。

もちろん、財政破綻が近づいていると噂されている日本ですから、不安は正社員でもあります。

もしも、日本が財政破綻したら、インフレは起こるは、そこら中が殺伐としたリアルな殺し合いが起こっているかもしれません。ほんと冗談抜きで……。

そのような状態は、インフレ率700%のベネズエラを見ていればわかります。

いまでも、日本人は暴力的でないかのように言うひともいます。わたしは、そうはおもいません。

それは、70年前の戦争をしたからとかは、まったく関係なくですよ。

いまグローバル社会になってしまった国家でも、保守派が政権を取る時代です。かなり荒っぽいデモをしています。まだ、単に日本人はしていないだけですよ。

だから、これからどうなるのか世界も、わたしたちの住んでいる日本も、どうなるのかは読むことができません。

なので、正社員に腹を立てていても、いずれはあなたと同じ目にあいます。

そんな最悪の事態になったら、もう正社員とか「派遣社員」とか言ってられません。

そんな派遣社員をバカにするような人間は、ひととしての程度が低いだけです。

そこにしがみついている正社員より、あなたのような過酷に生きる「派遣社員」がわたしは好きです。

わたしも、あなたと同じ状況になれば、もちろん派遣社員を先に選択します。

 

 

これからどの国も、友達にも、会社にも、健康保険にも頼れなく社会と化していくことになる。