日本でライドシェアは流行るのか?


ライドシェアとは?

 

欧米でいま流行している、ライドシェア・サービスがある。

ライドシェアとは、車だけではなくなんにでも、シェアするサービスである。

だから、車メーカーや世間では、自動運転カーを普及させたい思惑もある。

どちらにしても、欧米は尋常ではなく広いので、長距離走行ができる自動運転カーが必要だ。

日本では、高速道路上しか、フル自動運転カーの実験は許されていない。

事故やらなにかあれば、多国籍企業にも寛容な欧米でもいずれ規制は厳しくなる。

ただし、一般道路で自動運転カーを実験できる、欧米ではライドシェアと自動運転カーはセットでイノベーションを起こせる可能性がある。

 

日本では、高速道路上しか、フル自動運転カーの実験は許されていない。事故やらなにかあれば、多国籍企業にも寛容な欧米でもいずれ規制は厳しくなる。ただし、一般道路で自動運転カーを実験できる、欧米ではライドシェアと自動運転カーはセットでイノベーションを起こせる可能性がある。

 

◆ 以下のおすすめ記事もどうぞ

●地味で真面目だけど社会不適合者は存在する

●軽く魔が差す弱い生き物がヒトである

●間違いは長く生きて償うしかない

●みんなが平等に生きていける事はない

●今は最高でも人生の大転落はいつでもやってくる 

●過ちを犯すのが人。いつまでも悔やむべきではない

●長くうまくいかない時期は嵐が過ぎ去るのを待てばいい

●途方に暮れても立ち上がる勇気を持て

●幸福になる最短距離は、他人と比べないこと

●サクラ散る。そしてまたサクラが咲く

●「仲良くしようぜ」を連発する相手には距離を置け 

●あなたの直感はアテにならない

●ネガティブな感情はマイナスではないと言うこと 

●不器用でも小細工するとみっともない 

●【貧困】2017年は日本の中間層が追い詰められる時代 

●悲観的な考えと絶望感は持っていても問題ない 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather