中国に大依存するフォルクスワーゲンは危険である


VW車42パーセントが中国販売は危険

 

日本では、ドイツ・フォルクスワーゲン車はあまり目にしない。

最近では、日本でも走っているのを見るが、それでも国産車に比べればまだ少ない。

自動車としてのクオリティは悪くないし、軟弱な日本車とは違いボディ剛性はさすがにしっかりしている。

日本のバカ高い高級車でも、車重が重くなりすぎるのでボディ剛性は基本弱い。

これから、エンジンの「見えない車」を作ることが予定されているフォルクスワーゲンだが、どこまで実現できるのか読めないのも事実だ。

いま、ドイツ・フォルクスワーゲンは中国に大依存している。

当たりまえだが、13億人の中国マーケットは、フォルクスワーゲンの最大の源泉になる。

日本でも、日本国内で部品は作られているが、組み立てラインは徐々に中国やメキシコに流れている。

現在の車に対する環境規制はかなり厳しい。なので、リサイクル部品ばかりが使われているのが現実だ。

これに伴い、コンピューター化したエンジンルームが合い重なって、使い捨て部品の結合体になっているのが現在のクルマである。

それにも増して、自動車メーカーもグローバル展開しないと経営が成り立たない。

だから、現行の車が「バカ高くなった」理由でもある。

国によってさまざまだが、関税もこれについてくる。

ここ数年、アメリカ人は自動車ローンを組みまくっている。身の丈に合わない車を買うのがアメリカ人である。

日本の消費者の場合は、軽自動車ばかりを好むようになった。駐車場も高いし、スマホをいじっている方が幸せな面もあるのがうなずける。

では、中国の消費者はどうか?

 

VWの問題は、中国以外のマーケット

フォルクスワーゲンの中国での販売台数は、2017年にはヨーロッパの自社ブランドを上回る可能性がある。

同社は昨年11月から11月まで、ヨーロッパでは昨年中国よりも約27万台多くの自動車を販売した。11月の中国は欧州を上回り、フォルクスワーゲンの世界売上高の42%を占めた。

中国の自動車販売台数は1〜11月に12%増、ドイツでは0.4%増だった。フォルクスワーゲンの売上高は、米国では4.5%減少した。

同社の排出ガス詐欺のスキャンダルが起きた。中国がフォルク​​スワーゲンの落ち込みを補うために、ブランドは依然として苛酷なままでいる。

売上高は、フォルクスワーゲンがライバルのゼネラル・モーターズを抜いて2年前に米国の自動車メーカーに売却した中国のトップ・スポットを取り戻すことを示している。

中国は2009年に世界最大の自動車市場になるために米国を上回り、フォルクスワーゲンにとって重要な市場であり、世界有数の自動車メーカーの主要な戦場となっています。

 

以上の翻訳は読みにくいが、簡単に言えば、ドイツ・フォルクスワーゲンは中国での売り上げが、42パーセントを占めていると言っているのである。

しかも、本国ヨーロッパを抜いているのだから、どれだけフォルクスワーゲンが、「中国に大依存」しているのか窺いしれる。
独銀行だけではない。伊銀行も経営危機に直面している

これは、フォルクスワーゲンにとってはいい話なのだが、これからはそうもいかない。

環境汚染が酷くなってきた中国の環境規制が厳しくなってきているからだ。
マスクがあっても中国の大気汚染は耐えられない
【PM2.5】環境汚染という名の中国の悲しさ

中国政府は、2015年10月に経済を刺激するために小型車に「大規模な税制」を導入した。これらの減税は、エンジンが1.6リットル以下の自動車に適用される。

なので、コンパクトカーでも減税されるとあるが、これはいままで成長ができていた中国経済が根幹に実在していたからだ。

しかし、車もスマートフォンも同じである程度、消費者に行き渡れば「消費しなく」なる傾向になる。

まだ、田舎の中国のひとたちは貧困層が多いのが現状だ。

だが、急減速している中国経済を見ていると、田舎の貧困層まで資本主義が行き渡るのかが疑問だと言える。

フォルクスワーゲンの「中国大依存」はとてもデンジャラスなのが確かなのは、誰が見てもわかるはずだ。

 

483903550

車もスマートフォンも同じである程度、消費者に行き渡れば「消費しなく」なる傾向になる。まだ、田舎の中国のひとたちは貧困層が多いのが現状だ。だが、急減速している中国経済を見ていると、田舎の貧困層まで資本主義が行き渡るのかが疑問だと言える。フォルクスワーゲンの「中国大依存」はとてもデンジャラスなのは確かなのがわかるはずだ。

 

 

◆ 以下のおすすめ記事もどうぞ

●地味で真面目だけど社会不適合者は存在する

●軽く魔が差す弱い生き物がヒトである

●間違いは長く生きて償うしかない

●みんなが平等に生きていける事はない

●今は最高でも人生の大転落はいつでもやってくる 

●過ちを犯すのが人。いつまでも悔やむべきではない

●長くうまくいかない時期は嵐が過ぎ去るのを待てばいい

●途方に暮れても立ち上がる勇気を持て

●幸福になる最短距離は、他人と比べないこと

●サクラ散る。そしてまたサクラが咲く

●「仲良くしようぜ」を連発する相手には距離を置け 

●あなたの直感はアテにならない

●ネガティブな感情はマイナスではないと言うこと 

●不器用でも小細工するとみっともない 

●【貧困】2017年は日本の中間層が追い詰められる時代 

●悲観的な考えと絶望感は持っていても問題ない 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather