2016年の世界長者番付ランキング1位は誰だ?


14位 ベルナール・アルノー

 

右から2番目が、ベルナール・アルノー。まだまだ、世界的なブランドだが、ルイ・ヴィトンを取り巻く環境も変化してきている。

ベルナール・アルノーは、フランスの実業家。

モエ・ヘネシー・ルイヴィトン(LVMH)及びクリスチャン・ディオールを部分的に所有すると同時に、両社の取締役会長兼CEO。

私たち日本人の馴染みのあるブランド・ルイヴィトン。

すでに、モエ・ヘネシー・ルイヴィトンも単体では生きていけない時代になっている。

中国国内でダライ・ラマ14世を支援しているとの噂が飛び交ったこともあるので、中国の政治家が嫌いな人物。

それでも、フランスのベルナール・アルノーの遺産は莫大だ。

 

15位はこのひと

 

13位は彼だ

 

◆ 以下のおすすめ記事もどうぞ

●地味で真面目だけど社会不適合者は存在する

●軽く魔が差す弱い生き物がヒトである

●間違いは長く生きて償うしかない

●みんなが平等に生きていける事はない

●今は最高でも人生の大転落はいつでもやってくる 

●過ちを犯すのが人。いつまでも悔やむべきではない

●長くうまくいかない時期は嵐が過ぎ去るのを待てばいい

●途方に暮れても立ち上がる勇気を持て

●幸福になる最短距離は、他人と比べないこと

●サクラ散る。そしてまたサクラが咲く

●「仲良くしようぜ」を連発する相手には距離を置け 

●あなたの直感はアテにならない

●ネガティブな感情はマイナスではないと言うこと 

●不器用でも小細工するとみっともない 

●【貧困】2017年は日本の中間層が追い詰められる時代 

●悲観的な考えと絶望感は持っていても問題ない 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather