やっと届いた。Apple Watch2 開封の儀レビューです


Apple Watch2を開封してみる

 

念願のApple Watch2が手もとに届きました。

 

今回のアップルウォッチ2に関して、Appleからは正式な売り上げ本数は発表されていません。

 

アップルストアの店員さんは、アップルウォッチを身につけていますが、さすがに街中では見ることがないですね。

 

注文してから、Apple Watch2が届くまでに、約3週間ほどかかりました。

 

前回のApple Watchよりも売れているのか、はじめから製造ラインが少ないのかは定かではありません。

 

たしかに、腕時計を毎日、充電するのはいただけません。

 

ですが、そこがまたウェアラブル端末のおもしろ味かと感じて今回、Apple Watch2を購入するにいたりました。

 

まだ、Apple Watchをはじめとする、ウェアラブルがスマートフォンほど普及するのかははっきり言えません。

 

ですが、Apple Watch2が気になる方はどうぞ。

 

さっそく、Apple Watchの梱包をあけてみる

 

Apple Watch2の箱はおもったより重いかも?

IMG 0003

 

IMG 0002

 

IMG 0004

 

IMG 0005

 

 

アップル特有の白いデザインが見えてきました。

 

楽しみになってきました。

 

IMG 0006

 

IMG 0007

 

IMG 0014

 

アップル製品が好きな方は、このビニールを剥がすのがなんとも言えなく楽しみでしょう。

 

IMG 0015

 

IMG 0016

 

 

IMG 0017

 

IMG 0018

 

 

IMG 0019

 

実は、このかすかに見えているミゾは浅いので大きく動かすと、ミゾからズレます。

 

IMG 0020

 

IMG 0021

 

IMG 0022

 

IMG 0023

 

 

IMG 0024

 

 

IMG 0025

 

IMG 0026

 

アップルユーザーには、いつもお馴染みの完璧保護なビニールが、Apple Watchの裏側までビッシリ張りついています。

 

IMG 0027

 

IMG 0028

 

ここから、Apple Watch2の裏ブタです。

 

意外と高級感がでていますね。

 

IMG 0029

 

そして、ここからApple Watch2のはじめての起動がはじまります。

 

IMG 0030

 

IMG 0031

 

起動まで時間がかかりそうなのですが、気を長くして待ちましょう。

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather